空色堂の研究室。空色堂ラボ。

iPhoneの「連絡先」が消えた!?

2014.10.17

こんにちは、空色堂(@SorairodoJP)です。

消えてしまったiPhoneの「連絡先」登録

今日、iPhoneから電話をしようと、「連絡先」を見たところ、電話帳登録してあった電話番号が消えてしまっていました。

正確には、Facebookの友達が何人か残っていて、連絡先情報はFacebookから引いてきたと思われる情報だけが残っていました。

私自身は、数年間iPhoneを使い続けてきましたが、初めてのケースです。

よくあることなの?

調べてみると、同様の症状の方々がいるようで、

(1)iOSのアップデート後

(2)iPhoneがフリーズなどで再起動した後

(3)Jailbreak

などが原因のケースが多いようです。

スポンサーリンク

現在の環境

  • 本体:iPhone5s
  • モデル:ME340J/A
  • OS:iOS 7.1.2
  • キャリア:KDDI

私の場合、iOS8へのアップデートも、安定化するまでは見送っていました。

3日前に「連絡先」を見た際には、正常でした。

また、「設定」の項目も、ここのところ数日は変更をしていませんでした。

ここ数日の使用で変わった点としては、Facebook、Tweetbotのアプリがクラッシュしたことがありました。

また、Facebookアプリと、(Facebook)Messengerアプリのアップデートが昨日行われました。

今回のケースの解決方法

今回は次のように対応して、連絡先データが戻ってきました。

iCloudにバックアップデーターが残っているかを確認。

    • (1)iCloudへアクセスします。

iCloud https://www.icloud.com/

    • (2)ログインします。

icloud

    • (3)「連絡先」をクリック

icloud2

    • (4)「連絡先」の中の情報を確認

icloud3

iCloudへバックアップしてあった情報は、どうやら、すべて残っていそうです。

つづいて、「連絡先」データの消えたiPhoneの側での作業です。

iPhone側での作業

    • (1)「設定」を開きます。

iphone00

    • (2)「iCloud」を開きます。

iphone01

    • (3)設定項目の中から「連絡先」を確認。

※今回の私のケースでは、設定を変えていないのに、ここの項目がOFFに変わっていました。

iphone02

  • (4)「連絡先」がOFFになっている場合はONに切り替え

これでしばらくすると、iPhoneの「連絡先」がiCloudのバックアップデーターと同期されます。

スポンサーリンク

バックアップはこまめにとりましょう

今回の私のケースでは、自分で設定を変えていないのですが、「設定」項目の中の「iCloud」と同期する項目が解除されてOFFになるという症状でした。

設定が変わっていたのは、「連絡先」だけでなく、「メモ」や「写真」などの項目も含めて、すべて解除されてOFFになっていました。

さらに恐ろしかったのは、「iPhoneを探す」の項目も解除されてOFFになっていたことです。

万が一、iPhoneを落としていた場合、追跡する手段がありませんでした。

iphone03

今回、なぜこのように設定が変わってしまったのか、原因はわかりませんが、気づかないうちに設定が変わってしまうのは恐ろしいことです。

iOS8にアップデートする前の、古いOSにiOS8に対応した新しいアプリへのアップデートが行われたことで、不測のトラブルが発生しているものなのか、AppleのiCloudサーバー側との同期のタイミングでトラブルが出たのか、それ以外の原因なのか、推測することは難しいですが、今後の防衛策としては、こまめなバックアップと設定項目の確認をするということぐらいしか無さそうです。

みなさんもバックアップはこまめにとりましょう。

関連記事

follow us in feedly